Make your own free website on Tripod.com

僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)





感動と癒しの「木の家」に住みたい!賃貸宇宙UNIVERSE for RENT〈下〉 (ちくま文庫)間取りの手帖remix (ちくま文庫 (さ7-1))僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)我が家を速効メンテナンス (学研ムック)カエテミル―インテリアのアイデアBOOK狭小住宅 PART6 (6) (ワールド・ムック 664 LIVING SPHERES vol. 29)住宅ローンの(秘)新常識 長期固定に繰上返済はトクしない!?安くていい家―家計に優しくて住宅のプロがうなる家づくり近藤典子の家づくり


僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)
僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)

ジャンル:
セールスランク:114271 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,260 (税込)

ご購入前のご注意
当ホームページはアマゾンウェブサービスにより運営されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

近未来的★

団地バイブル書です!

団地とゆう高度経済成長期がくれた近未来的なハコ!
その、ワクワク感がつまってる感じです。
今、現代
当時と同じ規模で団地を・・・
と、ゆうことは無理かと思うので、やっぱり団地は近未来的なハコです。
そういえば、

70年代に放送されていたウルトラマンシリーズや少年ドラマシリーズでは、よく舞台として団地が登場していました。どこの団地がその舞台になっていたかなども少しだけですが記述があります。
団地の発している独特の‘近未来感’が、この頃見ていたドラマの記憶から来てたのだなあと納得しました^^
団地本体のマニアックな写真や解説だけではなく、昭和の当時の団地住民の暮らしぶりなども紹介されていて、思った以上に面白かったです。

団地解説の画期的本!

団地の本って何ってはじめいぶかしく思いましたが、
見ていくうちにこの本の偉大さに感心!
団地の魅力をあますことなく伝え、
かつ現存する団地ガイドブックにもなっている、
日本で唯一の貴重な団地本といえるでしょう。

この本のおかげで私もいい団地に出会えました!



洋泉社
再現・昭和30年代 団地2DKの暮らし (らんぷの本)
団地ノ記憶
団地日和
団地マニア ~団地プレイはじめの一歩~
ワンダーJAPAN 4 (2007 SUMMER)―日本の〈異空間〉探検マガジン (4) (三才ムック VOL. 158)